2013年も本日のみとなりました。
今年を振り返ってみると施術に関しては
まずまず自分なりには納得出来た内容だったかなと
ただ決して今の自分の技量にまだまだ納得は出来ないですね
現段階では自分のやるべき事は出来て居るので
ここから来年自分がどれだけ貪欲に勉強するかによって
この先が変わるような気がします。
オステオパシーは大変難しい技術です
故に訓練が必要です
その訓練をする問題を持ってきてくれるのが患者様です
患者様がいなければ今の私はありません
患者様が問題を持ってきて私が解決する事により又一つ階段を登る事が出来るのです。
不思議な事に膝の問題をクリアすると
今度はそう簡単に行かない膝の症状を持った患者様が来て又悩み考え勉強する事ができる
この繰り返しによって我々術者は成長出来るのです。
来年は今年の教訓を生かし今の自分に足りない部分をしっかり把握し
少しでも私を頼って来て下さる患者様のお役に立てる様に努力いたします
当院に起こしの患者様、今年も私を支えて頂き本当に感謝しております
来年もどうぞ宜しくお願い致します!
内田指圧治療院 オステオパシー施術所
院長 内田 好治