今日はオステオパシーに関してオーストラリアの方がとてもわかりやすい内容でブログを書いていたのでご紹介させて頂きます。
これより下から↓
『オステオパシーってすごい』
昨日はめっちゃ久しぶりにオステオパシーを受けてきた。
オステオパシーは何なのかわからない人が多いと思うけど、整体の一種だと考えていいと思う。
ただ、整体と言っても、ポキポキという、みんながよく持つイメージの整体ではない。カイロプラクターとは違う。詳しく知りたければググッてみてください。
なぜそういうのを受けているかというと、何年か前から腰、背中、首が痛くなったりするから。姿勢にバランスが取れていない。
治療を受けながら自ら努力して治そうと思えば治るものだけど、結局ストレッチするのをめんどくさがったり、ちゃんとした姿勢を取らなかったりして、自分のせいで治らない。
運動やストレッチをして少し良くなったりすることはあるけど、完全に治すようにはしていないから結局治療を受けないととても辛い時がある。
それで、オーストラリアではオステオパシーを受けていて、かなり効果を感じたので、日本に働きに来た時もまたオステオパシーのクリニックを探した。
日本ではあまり知られていなくてクリニックが少ないけど、都内では時々点在している。
最初探してた当時の家に近いところを見つけて、行こうと思ってたけど、一つの大きなマイナス点がある。
健康保険が効かないので、一回で約5000円で割と高い。
そのため、もっと安く通える整骨院に行くことにした。でも、それは、かなりの失敗。
通ってた整骨院自体もスタッフも良かったし、問題によって効果的な治療法かもしれないけど、俺の問題にはあまり適切じゃなかった。
毎回治療を受けた直後は比較的に楽になったことが多かったけど、数ヶ月と数万円をかけた結果、長期的な効果が全く見えなかった。
しかも、保険が効くため安いと思っていたところが、「毎日来ないと効果がないよ」と言われて、特に最初はほぼ毎日行ってたから使ったお金がどんどん溜まっていく。
オステオパシーは全然違う。
治療を受けた直後はもちろん楽になるけど、1日か2日が経ったところで体が治された姿勢に慣れて更に楽になる。だから、逆に毎日行かない方がいいと言う。
そして、一回での体内の変化が割りと大きくて、正しい姿勢やもともとの問題に関係する筋肉をストレッチしたりすると、ある程度キープできて、長期的な効果を感じる。
もちろん姿勢のくせがあって自然にそれに戻りやすいので一回では完全に治らないけど、2週間後とか、1ヶ月後とか、ちょっと辛くなった時に来ればいいと言われたりする。
辛くなっても治療を受けに行くことを後回しにしなければ、治療が必要と感じる頻度がだんだん減っていく。
整骨と一番目に見える違いは多分患者に対する関心度だと思う。というか、治療を受ける側で感じる関心度。
整骨院は、ファーストフードみたいに、「はい、次」と言いまくってできるだけ対応できる客を増やすという印象が強い。そして、治療されている時間の内も、実際に人間がやってくれる割合が低い。店によるだろうけど。
オステオパシーは、ずっと人間がやってます。固まってる筋肉を柔らかくしてから傾きやズレを丁寧に治してくれる。同時に何人かを対応するのではなくて。
整骨院などももちろん患者のことを気にしてるしそれをある程度感じるけど、レベルが全然違う。アドバイスとか原因の説明なども良い。
今通っているところに初めて行った時、すぐに効果を感じた、すごく簡単なアドバイスをもらった。
「立つ時は、体重を片方の足に乗せないように気をつけてください」と。
当たり前なことかもしれないけど、自分ではそうしていることに全く気づいていなかった。
日々意識してみたら、毎日何回もそう傾いてることに気づいて、毎回治してたら、治療を受けなくても前より圧倒的に楽になってた。
数ヶ月整骨院に通っても、そのようなことは全然言われなかった。「なんでこうなると考えられる?」とどんどん聞いていたけど、このアドバイスは一回ももらえなかった。
それは、そういう問題があったことがわかっていないのか、お金になる患者でいてくれればいいと思っているのか、理由はわからないけど、とにかく言われなかった。
一箇所を基準にしてるだけだし、もちろん整骨院は良くないとは言えないけど、経験からみるとオステオパシーの方が圧倒的に効果的に感じる。
お金の面から考えると、一回が高くても行く頻度が少ないし、 場合によって合計的に安い。
日本の健康保険制度は、みんなが治療を受けるようになっているからとてもいいと思うけど、なぜオステオパシーが保険の範囲に入らないのかが、ものすごい疑問に思う。
健康に効果があると認められている治療法だし、危ない物議を醸すようなものでもない。
単純に、日本ではあまり理解されていないからだと思うけど、そんな理由だったら厚生労働省が手を抜けている。
そうじゃなくて、ちゃんとした理由があるなら、それが知りたい。
でも結局保険が効かないため一回が高くても、長期的には整骨院より効果があると思うので、体の痛みで悩んでいる方は是非お試しください☆』

www.gaijinnome.com/2011/07/osteopathy-is-awesome.html?m=1
こちらのブログより紹介させて頂きました。
内田オステオパシー治療院
院長 内田 好治
当院ホームページ