先日の水曜日に中学時代の友人が大阪に帰って行きました。

彼とは私が幼稚園から中学まで大阪の高槻に住んでいた時の友人で、彼はそのまま地元の高校へ進学

私は野球しか取り柄が無かったので岩手の野球の強い高校へ進学しました。(詳しくはホームページのプロフィールをご覧下さい^_^)

中学を卒業してからはお互い音信不通で特に連絡も取り合っていなかったのですが

2年前の冬に突然彼からのメール!

「うっちん!俺仙台に転勤になったわ!宜しく頼むな!」

それまで中学を卒業して以来一度も顔を合わせていなかったので私は、「なんか怪しいなぁ〜、なんかの詐欺か?」

などと疑いを持ち、唯一たまに連絡を取っていた大阪時代の友人にメールし、

彼K君からこれこれこう言うメールが来たんやけどどう思う?などとその友人に相談したりしていました(笑)

そうこうしているうちに、仙台に来たとメールで連絡があり

じゃ、ご飯でも食べようか!と連絡を取り合い会う事になりました。

一応実際会って本人の顔を確認しない事には信用できないと思い待ち合わせ場所で待っていると

「お〜うっちん!懐かしいなぁ〜!」と20年以上会ってないにもかかわらず彼はあの頃と全く変わりありませんでした。

無事疑いも晴れもうどうでも良い中学時代の馬鹿話で盛り上がり久しぶりに大阪時代の事を思い出させてくれました。

中学を卒業して岩手に行き、高校を卒業して仙台に来てからは1度だけ大阪に帰って以来でしたので

彼との会話が大阪時代の色々なことを思い出させてくれました。

最近よく、俺はあのまま大阪にいたらどうなってたのかなぁ〜とか

当時好きだったあの子はどうなってるのかなぁ〜とか

それでもオステオパシーやってたかなぁ〜とか(笑)

それまで忘れていた過去を彼が思い出させてくれました

そしてあっという間の2年間…

それまではなんとも思わなかった大阪 高槻で暮らした日々の事を懐かしく思い、彼がいなくなる事で寂しさを感じる日々…

なんだか、最近歳をとった気がします(笑)

でも、あの頃の友人が今も頑張っている姿を見れて皆んな頑張ってるなぁ〜と思うと同時に

自分も負けないように頑張らないと行けないと思わせてくれました

彼が仙台に来て再開した意味は恐らくそういった意味もあったのかなと

ありがとうK!

今度は俺が大阪に行きます!
そしたら高槻案内して^_^

オステオパシー内田治療院
内田 好治