3月27日(木曜日)
4泊5日のセミナーから戻り昨日から通常通りの施術をさせて頂いております。
今回はオーストラリア国立大学RMIT大学講師の
Dr.ジョン・マーシャルM.Oによる基礎的なオステオパシートレーニングのプログラムでした。
このセミナーは医療従事者のみが受講出来るコースなので皆、基礎的な解剖生理学の教育を受けていることから
初日からオステオパシーの基礎的な知識や解剖生理学、臨床に関する試験がありました。
突然の筆記試験の結果は…
そこで思ったことは、覚えていたつもりの知識が忘れていたり
オステオパシーは技術なので皆に解剖学的に説明して議論をしなければいけないのですが
一人でやっていると感覚的なものを重視する為確認の作業を怠っている事に気付かされました。
何事も基礎の延長に応用があるので、
基礎の重要性を再確認出来た中身の濃いセミナーでした。
今回共に学べた全国各地の色んな分野の先生方に感謝です!
負けないように勉強しよっと^_^
内田指圧治療院 オステオパシー施術所
院長 内田 好治