宮城 仙台の小児オステオパシー内田治療院
ブログ

オステオパシー

自分の病気からオステオパシー⑤

さて、自分の病気からオステオパシーシリーズ⑤まできましたね 今日は、西洋医学の病院に入院したところからですね 外来で診察を終えた私はそのまま入院となり、翌日から様々な検査をする事となりました その結果、血液検査はこれまで …

自分の病気からオステオパシー④

私の病気シリーズ④になりましたね 正直、あまりうまく文章に出来ず読みずらいかと思いますが 引き継ぎ書いていきたいと思います 前回は江部洋一郎先生の漢方薬のお陰で、腎機能の数値が良くなり仕事に復帰する決意をしたところまでで …

自分の病気からオステオパシー③

さて、私の病気シリーズ3回目となりました 前回は、漢方医である故江部洋一郎先生の『養腎降濁湯』のところまででしたよね それでは、漢方薬のお話に入りたいと思います 江部洋一郎先生の存在を知る前にも有名な漢方医の煎じ薬を飲ん …

自分の病気からオステオパシー②

前回のブログの続きです 半断食を3ヶ月続け、その結果、現状維持であったことから私は今のまま、この玄米と豆腐、ジャガイモ、青汁だけの食事をベースに、別の治療法を探し求めたのです そこで私はある一冊の本に出合いました それは …

自分の病気からオステオパシー

前回のブログで私の病気の事をお話しました 今回はその続きです 医師から『腎不全』と告げられた私が選んだ道は、東洋医学、自然医学、食事療法でした 西洋医学を選ばなかった理由は、腎不全という病気に対して治すための治療法がなか …

行動の続き

前回のブログの続きです ここで前回のブログの内容を少し補足をしたいと思います 前回の『行動』について少し誤解があるようでしたのでお話しますね 私は時々患者さんの身体を治療していて この方の不調の原因は砂糖だなとか、ハーブ …

行動について

行動には2通りの行動パターンがあり、それはどちらも感情が伴うものと思われます 1つは、恐れや恐怖、不安などから生まれる行動 もう一つは、喜び、安心、心地良さなどから生まれる行動 この二つの行動は同じ行動でも全く違う道を行 …

今の状況

今世界中で新型コロナウイルス(COVIDー19)の影響が出ていますね そこで今日は私の感想を述べさせていただきます 新型コロナウイルス、これはもう仕方がありません 起きてしまったことに対してあーだこーだと言っても何も改善 …

瞑想について

私は、毎日自分の治療院に来て、患者さんを治療する前とその日の最後に瞑想をします その目的は、自分をニュートラルににする事とエネルギーのチャージです、それと部屋のチューニングです それが、患者さんにどの様な影響を与えるのか …

自分を愛する事

自分自身を愛する事、これはとても重要です 自分自身を愛せなければ、他人を愛する事はできません 時々、患者さんから次のような質問を受ける時があります 『職場でどうしても許せない人がいる』『一緒に仕事をしたくない』 『意見が …

« 1 2 3 9 »
PAGETOP
© 2015 koji uchida All Rights Reserved.